電気自動車EVまとめ 2021/08/18 軽EVとにかく早く出してくれ!

EV

こんにちは、アキソンです。

 

軽EVで期待するところ、それは価格ですよね。

軽なら出力もそんなに必要ないし軽くできれば

電費的に有利になるので、バッテリーも

少なくて済むはず。

とにかく早く出してくれ!

 

軽EV開発加速、4年発売 価格200万円切りが焦点

軽自動車の電気自動車(EV)の開発競争が加速している。日産自動車と三菱自動車は共同開発車を令和4年度前半に発売し、スズキは7年ごろの投入を目指す。「地方の足」である軽にも、脱炭素の流れが波及している。国や自治体の補助金を含めた価格が200万円を切り、どこまで下げられるかが焦点になりそうだ。

出典:SankeiBiz

 

 

 

【電動化の矛盾】EVへの移行を急ぐ欧州 需要も拡大 しかしメーカー資金面で課題も(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Jim Holder(ジム・ホルダー) translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

 

 

中国EV大手NIO、21年4-6月売上高2.3倍 赤字幅も縮小(36Kr Japan) - Yahoo!ニュース
【新華社北京8月16日】中国電気自動車(EV)メーカーの上海蔚来汽車(NIO)がこのほど発表した2021年第1四半期(4~6月)決算は売上高が前年同期の2.3倍、前四半期比6.8%増の84億5千万元

 

 

ピニンファリーナ『バッティスタ』、量産第1号車とEVサウンドを発表…モントレー・カーウィーク2021 | レスポンス(Response.jp)
◆量産第1号車はブラックのカーボン製ボディ ◆0~100km/h加速2秒以内で最高速は350km/h ◆1900hpのハイパーGTに期待する感情的反応を生み出すEVサウンドが目標

 

 

【静寂な空間で際立つ】変わるクルマとスピーカーの関係 電気自動車でさらに(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Satoru Uno(宇野智) editor:Taro Ueno(上野太朗)

 

 

環境規制、HV対応に苦慮 トヨタ「需要見込み継続」 ホンダ「EVへシフト」 | 毎日新聞
 「カーボンニュートラル」(温室効果ガス排出実質ゼロ)の実現に向け、主要国が自動車の電動化目標を相次ぎ打ち出している。販売の主力をガソリン車から電気自動車(EV)などに切り替えていく方針は共通しているものの、日本の自動車メーカーが得意とするハイブリッド車(HV)を巡っては国や地域で対応が割れている。

 

 

EVスタートアップCanooがオクラホマの工場で量産準備を進める | TechCrunch Japan
EV(電気自動車)スタートアップのCanooは、数百名の従業員を雇用し、生産開始に向けての準備を進めているが、バッテリーサプライヤーの決定などの重要なマイルストーンが残っていることが、第2四半期の業績報告書で明らかになった。

 

 

EVソリューションサービス 「eeV」 に関する業務提携について:時事ドットコム
[REXEV]Energy Techの株式会社REXEV(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡部 健)は、中国電力株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:清水 希茂)、株式会社エネルギアL&Bパートナーズ(本社:広島県広島市、取締役社長:松村 秀雄)、住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取...

 

 

日産「軽のEV、他社に先駆け投入」 内田社長に聞く電動化戦略 | 毎日新聞
 日産自動車の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)に電動化戦略を聞いた。  ――各国の電動化目標にどう対応しますか。  ◆カーボンニュートラルを踏まえると待ったなしだ。各社とも電動化を戦略の柱にせざるを得ないだろう。国・地域ごとに電動化に向けた変化のスピードが違う中、適切なタイミングで顧客が喜ぶ車を

 

 

価格.com - シボレー初のEVピックアップトラック、4輪ステアリング採用…2021年内に発表へ
シボレーは、2021年内に主力ピックアップトラックの『シルバラード』(ChevroletSilverado)に設定する予定のEVに、新技術を搭載する。8月11日、シボレーが発表した。シルバラードは、シボレーブランドのフルサイズピックアップ...

 

 

マレーシア・セランゴール州における電気自動車普及を支援する「EV モビリティデータプラットフォーム」の開発実証が ジェトロ「日ASEAN におけるアジアDX 促進事業」に...
株式会社スマートドライブのプレスリリース(2021年8月18日 10時30分)マレーシア・セランゴール州における電気自動車普及を支援するの開発実証が ジェトロに採択

 

 

EVソリューションサービス 「eeV」 に関する業務提携について
Energy Techの株式会社REXEV(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡部 健)は、中国電力株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:清水 希茂)、株式会社エネルギアL&Bパートナーズ(本社:広島県広島市、取締役社長:松村 秀雄)、住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:露口...

 

 

中国EVのNIO、第2四半期売上高2・3倍
【8月17日 Xinhua News】中国電気自動車(EV)メーカーの上海蔚来汽車(NIO)がこのほど発表した2021年第2四半期(4~6月)決算は売上高が前年同期の2・3倍、前四半期比6・8%増の84億5千万元(1元=約17円)となり、市場予想の83億2200万元を上回った。

 

 

価格.com - BMWブランド初のピュアEVのSUV、『iX3』に改良新型…今秋欧州発売へ
BMWグループ(BMWGroup)はブランド初のピュアEVのSUV、BMW『iX3』の改良新型を今秋、欧州市場で発売する。8月11日、BMWグループが発表した。◆改良新型X3に準じた新しいエクステリアiX3は、BMWブランド初のEVのスポ...

 

 

【電動化の矛盾】EVへの移行を急ぐ欧州 需要も拡大 しかしメーカー資金面で課題も | AUTOCAR JAPAN
欧州ではCO2排出量削減のため、EVへの移行を急いでいます。販売が伸びる一方で、ある矛盾が生じています。

 

 

軽EV開発加速、4年発売 価格200万円切りが焦点
軽自動車の電気自動車(EV)の開発競争が加速している。日産自動車と三菱自動車は共同開発車を令和4年度前半に発売し、スズキは7年ごろの投入を目指す。「地方の足」で…

コメント

タイトルとURLをコピーしました