電気自動車EV関連 2021/07/13まとめ クーパーSのBEVバージョンは楽しそうだね

EV


ホンダeと比較されそうなクーパーSのBEVバージョン。

フロア下の32.6kWhバッテリーと航続距離は234kmだそうです。

長い距離は走るなということですね(´;ω;`)

ただバッテリーをたくさん積んだクソ重たいミニなんて

誰も求めないでしょう(;’∀’)

135kWと270Nmと十分なパワーと思います。

きっと軽快なクルマになるんでしょう、楽しみです!

ぜひ日本に導入していただきたい。

 

MINIは電気自動車でもゴーカートフィールか。MINIクーパーSE、日本導入の可能性(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
ブランド初の100%電気自動車として2020年に欧州で販売が始まったMINIクーパーSE。 2021年2月にマイナーチェンジを実施した、注目の1台をドイツからレポートする。(Motor Magazi

 

PUBG、『PUBG MOBILE』で電気自動車メーカーテスラとコラボ! 9日に大型アップデート「バージョン1.5.0」を公開 | Social Game Info
PUBG JAPANは、7月9日に、『PUBG MOBILE』で電気自動車メーカー『Tesla』とのコラボや各種新機能などを含む大型アップデート「バージョン1.5.0」を公開した。 &nb...

 

拡大する中国の電気自動車市場。テスラとニオの動向に注目! | トウシル 楽天証券の投資情報メディア
 今後の成長が期待される電気自動車市場。特に、新エネルギー車(NEV)※の推進施策を図る中国の拡大に注目が集まっています。中国のNEV保有台数は今年5月末時点で約580万台となり、世界全体の約50%を占めたと報道されています。※新エネルギ…

 

小型商用EVの『ELEMO』が7月24日から受注開始〜花キューピットと実証実験開始も発表 | EVsmartブログ
EVベンチャー企業のHW ELECTROが都内で、小型商用電気自動車『ELEMO』の事業戦略発表会を開催。スペックや価格の詳細とともに 7月24日から受注を開始、11月からの納車になることを発表。

 

EV世界販売台数、2022年にはHVを上回る---欧州・中国が牽引 富士経済予測 | レスポンス(Response.jp)
総合マーケティングビジネスの富士経済は、HV(ハイブリッド自動車)、PHV(プラグインハイブリッド自動車)、EV(電気自動車)の世界市場を調査。その結果を「2021年版 HEV、EV関連市場徹底分析調査」にまとめた。

 

2035年に電動車販売は合計4919万台に、2020年比8.4倍
富士経済は2021年7月9日、電動車の2035年の市場予測を発表した。

 


https://akisonblog.com/2021/07/13/prius-everyday-2/

 

今日のプリウス プリウスミサイルってなんだ
#今日のプリウス プリウスは悪くない、ドライバーに問題があるのだ。 しかし見かけると身構えるのも致し方ないと思う。 避けれるものは避けましょうということで#今日のプリウス 危険予知で行こうヨ~シ! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました