EVは冬使えないのか!?そんなことないよー

リーフ

なんかすごいネガティブな内容じゃないか?

YAHOO!ニュースで以下の内容が出てます。

いやいやそんなEVがダメってことありません(;’∀’)

 

雪国でEVは敬遠されがち? 立ち往生で電欠も!? EVは冬が要注意なワケとは

 

雪国でEVは敬遠されがち? 立ち往生で電欠も!? EVは冬が要注意なワケとは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2021年の冬は雪が多く、場所によっては記録的な大雪となって、高速道路で多数のクルマが立ち往生するという事態が起こっています。

 

バッテリーの特性上低温に弱いのは欠点となりますが

雪国でもEVは活躍しているのです。

だってユーザーはどのくらい走れるかわかっているから

そんな簡単に電欠もしないですね。

電気かガソリンかの違いでたいして変わらないです。

だいたい未だにガス欠するような人もいるわけですから

そんな人は何に乗っても使いこなせないでしょうね(;’∀’)

季節毎の電費は把握している

バッテリー残量から走行距離はだいたい想像できます。

つまりあとどのくらい走るか分かるので充電ポイントまで

たどり着けないような状況で無茶はしません。

なかにはギリギリまで行くチャレンジャーな人もいますけど(^^;

充電ポイントは把握している

EVユーザーであればアプリ等で充電ポイントは把握しますし

リーフであればナビでも充電ポイントは分かります。

ノープランでいきなり、さぁ1000km走ってくるかみたいな人じゃ

無い限りまぁ電欠なんてしないでしょ。

立ち往生ですぐに電欠しない

電費は常に気にしてます。

電費をどうすれば向上させるかもわかっています。

そして一番電気を消費するのは走行用モーターを回すときです。

つまり走行しないということは電気使いません。

エアコン暖房だけに使えますね!

さらにエアコン暖房止めてシートヒーターだけにすればバッテリー簡単に減りません(;’∀’)

ガソリン車はエンジン回し続けないと暖房できません!

/(^o^)\ナンテコッタイ

要は残量の問題ですね。

欠点があるから使えないわけではない

大雪による立ち往生が頻発?しているようですが

一生に一度、遭遇するかわからないことよりも

EVならではの利便性に目を向けることも必要じゃないのかな(;’∀’)

嫌いならどうしようもないですけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました